水戸シルバーリハビリ体操指導士の会 活動内容

2013年11月26日

水戸市の指導士の会は、中学校区で分け10支部があります。支部活動は支部の地域環境により独立して活動しています。活動場所は、平成23年7月水戸市保健センターと水戸市シルバーリハビリ体操指導士の会とで作成した「シルバーリハビリ体操教室実施会場一覧表」に掲載した67会場は主に、各市民センター、小学校、水戸市が携わって運営する各老人福祉センター及び水戸市の外郭団体の施設と外郭団体が運営する事業の場所、並びに各地域の集会場など、公の施設での活動です。

 

その外、私立の各介護施設及び老人ホーム等を含めると約110ヶ所になります。活動日は、その施設での運営計画及び要望、必要性に合せ、月2回から毎週1~2回と幅広く活動しています。